【必見】私が思う訪問リハビリの目的と効果と対象者

 

訪問リハWOLFねっとの運営者の杉浦良介です。

私は訪問リハビリサービス(訪問看護からのリハビリ含む)に携わり6年目を迎えました。

私がこのブログを立ち上げた理由はこちらに書いてあります。

そこそこ訪問リハビリについては語れると思います。

今、このブログには訪問リハビリについて100記事以上書いていますので、

ちょっと見て頂ければ私を分かってくれるかなぁと思います。

訪問リハビリテーションとは?

訪問リハビリって何?

訪問リハビリってどんな目的でやるの?

訪問リハビリはどんな対象者がいるの?

教科書的なものは

この↓記事や参考書を読んでください。

この記事では、

訪問リハビリの経験者が語る

私の考える訪問リハビリについて

私の思う訪問リハビリについてを

書きます!

 

臨床は全てマニュアル通りにはいきません。

正しいか正しくないかは分かりません。

だって私は普通の理学療法士ですので。

まぁ、少し参考にしてみてください。

あと、

傷付きますので

クレームは個別のメッセージでお願いします。(笑)

共感のコメントは公表します。(笑)

ズルい男です。

宜しくお願いします。

訪問リハビリとは?

訪問リハビリとは

利用者さんの生活を良くするために何かの

きっかけを与える

サービスです。

たった40分間で何を変えられる?

私はこんな記事も書いています。

正直、難しい!!!(汗)

私は技術も知識もないセラピストですから。

でも、

セラピストの視点で上手に上手に

きっかけを与えると

良い生活が送れるようになるんです!

これは経験があるから語れることです!

実際、難しい技術がなくてもドンドン良くなっていく人を見ています。

1番簡単な訪問リハビリ

白衣を着て訪問をして、

『〇〇した方がいいよ?』と言う。

結果、〇〇するようになる。(笑)

馬鹿か!同じセラピストとして恥ずかしいわっ!

って思ったら、個別にクレームを入れて下さい。

でも、良くなるなら良いって思いませんか?

訪問リハビリのセラピストは役に立っているのです。

ちょっと専門的な訪問リハビリ

セラピストっぽい知識を使って

利用者さんをより良い方向に導く!

これができればもう訪問リハビリのプロです。

クレームは個別でお願いします。(笑)

利用者さんだけでなく、

ケアマネージャーさんや他の専門職の人に専門性を発揮して説明することで

時には家族を巻き込むことで

利用者さんの生活をより良い方向に導く為の味方になってくれます。

訪問リハビリの目的・対象者

訪問リハビリ何の目的でやるのか?

色々あると思います!

どんな介護サービスを導入するにも目的は大切です。

それがケアマネジメントであり、

リハビリテーションマネジメントです。

最大限の可能性がある訪問リハビリ

訪問リハビリは無限の可能性がある

訪問リハビリは不可能を可能にする

と思っています!

なぜならば、病院や施設ではなく、自宅でリハビリをするからです。

正直、何でもありなんです!

クレームは個別に受けます(笑)

病院や施設でできないことをするリハビリ

それが真の訪問リハビリの目的ではないかと私は思っています!

実際の訪問リハビリの依頼者

私は今までに色々な新規の訪問リハビリ希望者を受けてきました。

必ずはじめにアセスメントをし、

訪問リハビリの目的・訪問リハビリの必要性をしっかりと考えます。

まぁ、実際は難しいこともありますが…。

では、実際はどんなケースが多いのでしょうか?

  • デイサービスが嫌いな人
  • 頑固者
  • 変わった人
  • ターミナル
  • 脊髄損傷
  • 透析をしている人
  • 特定疾患難病
  • 超元気な人
  • 絶対防げた廃用症候群の人

このような人が多いです!

まだまだ訪問リハビリは周知されていませんね。

これは私が以前書いた記事です。

訪問リハビリの効果

訪問リハビリの効果

実際、結構効果あります!

でも、必ず良くなるかは分かりません。

それは病気や状態、置かれた環境が異なるからです。

でも、少しの関わりで生活が変わるチャンスは秘めていると思います。

長期的な関わりで期待できることもあります。

しかし、実際に効果が高いのは初回訪問です。

それは、経験上語れることです。

ケアマネージャーさんは困った人がいたら一回訪問リハビリに相談してみるのも良いかもしれませんね。

訪問リハビリの世界

訪問リハビリの世界は少し特殊かもしれません。

訪問リハビリを経験しか人しか分からないことがあります。

病院での普通が

在宅では普通でないのですから。

のツイートに対して

しっかりと答えてくれます!

で…

最後はこうなる!

福祉用具開発業者さん!

お問い合わせください!

コロコロ椅子のイメージ

※使い方は取扱説明書をご覧ください。

2 Comments

吉田優

初めまして。
私も在宅のリハビリテーションに関わっている栃木県の理学療法士、吉田と申します。
いつも楽しく拝読させていただいております。
私も『きっかけ』づくりが大事だと思って関わり続けてきました。
そしてついに自分で会社を立ち上げました。
今後ともよろしくお願い致します。

返信する
杉浦 良介

はじめまして。
訪問リハWOLFねっとの運営者の杉浦です。
ブログに
訪問して頂き、ありがとうございます。
『きっかけづくり』
本当に大切ですよね。
共感して頂き光栄です。
しかも、会社を立ち上げてしまうなんて…。
素晴らしいです。
是非、色々な話を聞いてみたいです。
今後ともよろしくお願い致します。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。