リハビリ

【解説】訪問リハビリと訪問看護(リハビリ)の回数制限

訪問リハビリで働く理学療法士の杉浦です。

訪問リハビリって週にどのくらい利用できるか知っていますか?

回数制限があるって知っていますか?

回数制限について説明をしていきます。

訪問リハビリサービスの種類

訪問リハビリサービスは以下の種類があります。

  • 介護保険からの訪問リハビリテーション
  • 医療保険からの訪問リハビリテーション
  • 介護保険からの訪問看護(リハビリ)
  • 医療保険からの訪問看護(リハビリ)

介護保険の訪問リハビリの回数制限

介護保険からの訪問リハビリの回数制限は、週6回までです。

介護保険の場合は1回=20分間=290単位(平成30年4月〜)

という表記の仕方をします。

基本的に2回分(40分間)で訪問することが多いです。

1日40分間で訪問リハビリを行なった場合、週3日までとなります。

分かり易く説明しますと、

1週間あたり120分間の訪問リハビリを受けることが可能です。

例えば、したがって60分間訪問なら週2日までとなります。

介護保険の訪問リハビリの回数制限についてまとめます。

  • 基本的には週6回120分間
  • 40分間訪問なら週3回
  • 60分間訪問なら週2回

医療保険からの訪問リハビリの回数制限

医療保険の訪問リハビリとは、在宅患者訪問リハビリテーション指導管理料のことを指します。

介護保険認定者の場合は介護保険の訪問リハビリが優先されます

医療保険からの訪問リハビリの詳しい説明はこちらの記事を読んでみてください。

医療保険の場合、1単位=20分間という表記の仕方をします。

C006 在宅患者訪問リハビリテーション指導管理料(1単位)

  • 1 同一建物居住者以外の場合 300点
  • 2 同一建物居住者の場合 255点

患者1人につき、1と2を合わせて週6単位(退院の日から起算して3月以内の患者にあっては、週12単位)に限り算定する。

保険医療機関が、診療に基づき、患者の急性増悪等により一時的に頻回の訪問リハビリテーション指導管理を行う必要性を認め、計画的な医学管理の下に、在宅で療養を行っている患者であって通院が困難なものに対して訪問リハビリテーション指導管理を行った場合は、注1の規定にかかわらず、1と2を合わせて、6月に1回に限り、当該診療の日から14日以内に行った訪問リハビリテーション指導管理については、14日を限度として1日4単位に限り、算定する。

医療保険の訪問リハビリの回数制限についてまとめます。

  • 基本的には週6単位=120分間
  • 退院の日から起算して3月以内は週12 回=240分間
  • 一時的に必要性があれば6月に1回は2週間限定で1日4単位=80分間可能

介護保険からの訪問看護(リハビリ)

介護保険からの訪問看護(リハビリ)の回数制限は、週6回までです。

介護保険の場合は1回=20分間=296単位(要介護)=286単位(要支援)(平成30年4月〜)

という表記の仕方をします。

基本的に2回分(40分間)で訪問することが多いです。

1日40分間で訪問看護(リハビリ)を行なった場合、週3日までとなります。

分かり易く説明しますと、

1週間あたり120分間の訪問看護(リハビリ)を受けることが可能です。

例えば、したがって60分間訪問なら週2日までとなります。

60分間訪問の場合、訪問看護(リハビリ)では減算となります。

介護保険の訪問看護(リハビリ)の回数制限についてまとめます。

  • 基本的には週6回=120分間
  • 40分間訪問なら週3回
  • 60分間訪問なら週2回(ただし、減算)

医療保険の訪問看護(リハビリ)の回数制限

医療保険の訪問看護(リハビリ)回数制限は基本的に週3回までです。

医療保険の訪問看護の場合は、30分〜90分間で1回の訪問となります。

料金については少し複雑です。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

特別に重い病気や症状の方で、厚生労働大臣が定める疾病等の患者は週4回以上の訪問の利用が可能です。

また、病状の悪化により医師から特別訪問看護指示書が交付された場合は、月に一回だけ最長14日連続の利用も可能です。

医療保険の訪問看護(リハビリ)の回数制限についてまとめます。

  • 基本的には週3回1回あたり30〜90分間
  • 医師が必要と認めた場合はそれ以上も可能

訪問リハビリサービスの回数制限

  • 介護保険からの訪問リハビリテーション
  • 医療保険からの訪問リハビリテーション
  • 介護保険からの訪問看護(リハビリ)
  • 医療保険からの訪問看護(リハビリ)

サービスによって回数制限が異なります。

しかし、最大まで全員が利用できると言ったら違います。

介護保険では介護給付限度額があります。

またしっかりとマネジメントをする必要があります。

適宜適切な訪問リハビリテーションを目指すことができると良いですね。

ABOUT ME
杉浦 良介
静岡県出身・在住の理学療法士(PT)です。 訪問リハビリの分野が大好きです。 人と人を繋ぐ理学療法士を目指しています。 訪問リハビリが好きな人・訪問リハビリについて知りたい人・繋がりたい人・悩んでいる一般の人…ドシドシお問合せ下さい! 相談は有料です。 リアル&オンラインサロンでは無料となっております。 個別コンサルも行なっております。 まずはお問い合わせから連絡をお願いいたします。 Twitter・Facebookのフォローもどうぞよろしくお願いします。