リハビリ

訪問リハビリ新人の学び方【新人訪問セラピストに必要な知識】

リハビリブログをはじめて7ヶ月余りが経過しました。【平成29年12月現在】

最近ではこのリハビリブログにも色々な人から

メッセージが届くようになりました。

大変喜ばしいことです。

お問い合わせには100%全力で返信しています!

その中でも、訪問リハビリの新人さんからのメッセージが多いです。

  • 制度について
  • 悩み、不安
  • 病院とのリハビリの違い

が主な相談項目です。

みんな私と一緒で色々と悩んでいるのですね。

そのような人たちの為に、

簡単な新人用訪問リハビリ勉強法を教えます!

[say name=”ちびウルフ” img=”http://rihawolf.com/wp-content/uploads/2017/12/左吹き出しちび.png”]訪問リハビリのこと

何にも分かんないよ~[/say]

[say name=”リハウルフ” img=”http://rihawolf.com/wp-content/uploads/2017/12/左吹き出し.png” from=”right”]俺に任せとけっ![/say]

訪問リハビリに必要な知識

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士が

訪問リハビリの業務にあたる上で必要な知識というものがあります。

リハビリ専門職は今は幅広い分野で働く場があります。

リハビリ専門職の数は増加し、病院は減少…となりますと、

働く場が病院以外であるセラピストが増加します。

これからは自然と訪問リハビリで働くセラピストが増加していくという流れが出てくるはずです。

新卒の新人が訪問リハビリでも働く時代が既に訪れています。

同じセラピストであっても、

病院で働くセラピストと訪問リハビリで働くセラピストでは必要な知識異なります。

必要な知識は本当にたくさんあります。

しかし、一度にたくさんの知識を身に付けることはできません。

ここでは、まずはじめに訪問リハビリの業務にあたる為に必要な知識について説明します。

私は、訪問リハビリで働きながらセラピスト教育にも携わってきました。

私は経験上、病院などで3~5年の臨床経験のあるセラピストでも

日々の業務を普通に熟すには、最低1年必要だと考えています。

焦らずに勉強していきましょう!

セラピストとしての専門的な知識はどの分野で働いていても必要です。

あくまで訪問リハビリで働く為に必要な知識をリストアップしていきます。

訪問リハビリで必要な知識

[list class=”ol-circle li-accentbdr acc-bc-before”]

  1. 介護保険の仕組み
  2. 介護保険サービスの種類
  3. 訪問リハビリの制度の理解

[/list]

実際はもっとたくさんあります。

医療保険下から訪問リハビリに異動した場合

新卒で訪問リハビリに配属された場合は

まずは上記のこれらを学ぶことをオススメします!

これらを全て覚えることは大変です。

しかし、覚えなければ一人前の訪問セラピストにはなれません。

訪問リハビリの臨床については、経験を重ねる必要もありますので、この記事では省略させていただきます。

訪問リハビリ新人の勉強方法、必要な知識

訪問リハビリで必要な知識

  1. 介護保険の仕組み
  2. 介護保険サービスの種類
  3. 訪問リハビリの制度の理解

では、これらをどうやって勉強すれば良いのか?

という問題になると思います。

まず、

  • 介護保険の仕組み
  • 介護保険サービスの種類

に関しては、一番のオススメはケアマネージャー試験の本です。

ケアマネージャーになる為のテキストです。

なんでケアマネージャーになる為のテキストを読む必要があるのか?

と疑問に思うかもしれません。

それは、ケアマネージャーさんと話をする為です。

あと、一番分かり易く解説してあるからです。

訪問リハビリなどの介護保険サービスは、

ケアマネージャーの作成したケアプランというものを基にサービスが提供されます。

リハウルフ
リハウルフ
 ケアプラン

結構、重要なキーワードだぞ! 

[say name=”ちびウルフ” img=”http://rihawolf.com/wp-content/uploads/2017/12/右ふきだしちびウルフ.png” from=”right”]ケアプランね!

メモメモ[/say]

訪問リハビリなどの在宅の分野では他職種協働をしていかなければ、利用者さんの真の目標に向かっていくことが難しいです。

しっかりとケアマネージャーさんと連携を図り、一緒にケアプランを考えてマネジメントする為にも、ケアマネージャーの知識をつけましょう!

その為にはケアマネージャーさんのテキストがとても分かり易くてお勧めです!

そして、いつかケアマネージャーさんの試験にも挑戦してみてくださいね!

きっと役に立つはずです!

 

介護サービスの種類についてはこの記事にまとめてあります。

参考程度に見てみて下さい!

 

次に必要なのが、

  • 訪問リハビリの制度の理解

です。

これはなかなか覚えることが難しいです。

しかし、訪問リハビリを提供するのであれば、知っておいた方が良い知識です。

どうやって勉強すれば良いか?

という問題ですが、、、。

リハウルフ
リハウルフ
 このブログを見れば大丈夫!

このブログ『リハウルフ』は訪問リハビリに関する制度に関して分かり易く解説してあります。

運営者である私(杉浦)は訪問看護ステーションでも訪問リハビリでも働いた経験がある理学療法士です。

基本的に制度に関しては得意としております。

もし分からない事や疑問点が生じましたらお気軽にお問合せ下さい。

基本的に個別でも対応しますし、質問が多い場合は記事にまとめます。

例えば、このような記事を読んでみて下さい。

他にも制度に関する記事はたくさん書いてありますので、❝メニューから検索”してみて下さい。

また、どんな理由で訪問リハビリの業務につくことになったかは人それぞれだと思います。

私は訪問リハビリ・生活期のリハビリが大好きです。

訪問リハビリの業務にあたる中で、できれば楽しんで業務にあたって欲しいです!

このような記事も書いていますので、是非参考にしてみてください。

そして、最後に

私のオススメの本と道具の紹介です。

詳しくはこちらの記事に書いてあります!

その中でも

導入偏として新人に特にオススメなのがこちらの本!

是非、見てみて下さい!

このブログ『リハウルフ』では訪問リハビリに関することを中心に臨床で悩んだ時に役に立つ記事、参考書に載っていない記事なども書いてあります。

そして、日々更新し、最新情報を皆様にお届けできる様にしています。

FacebookやTwitterを通して更新を伝えていますので、是非フォローをして頂けると嬉しいです!

また、困ったこと・悩んだ時はいつでもお気軽にお問合せ下さい!

訪問リハビリを勉強したければ、

まず『リハウルフ』を読んでみて下さい!

そして、私の持っている知識を超吸収したい方は是非、訪問リハのオンラインサロン『リハビリコネクト』で交流しましょう!

私の知識の全てを放出中(笑)

リハウルフ
リハウルフ
一緒に訪問リハビリのことたくさん勉強しよう 

気になるけど…。

という方はLINE@で相談して来て下さい!

問い合わせからのメールでも大丈夫です!

ABOUT ME
杉浦 良介
静岡県出身・在住の理学療法士(PT)です。 訪問リハビリの分野が大好きです。 人と人を繋ぐ理学療法士を目指しています。 訪問リハビリが好きな人・訪問リハビリについて知りたい人・繋がりたい人・悩んでいる一般の人…ドシドシお問合せ下さい! 相談されると喜んで返信します(笑) まずはお問い合わせから連絡をお願いいたします。 Twitter・Facebookのフォローもどうぞよろしくお願いします。