訪問リハビリに転職・就職を考えている人たちへ!!

訪問リハWOLFねっとの運営の理学療法士の杉浦良介です。

訪問リハビリ転職・就職を考えている人たちへ私からのメッセージです。

ちなみに、私は転職したことがありません。

この記事では、転職を一度も経験をしたことがない私が、転職を勧めているというよく分からない記事です。(笑)

詐欺です。(笑)いや、嘘です。

私がなぜ訪問リハビリ・訪問看護への転職を勧めているかと言いますと、私は訪問リハビリが大好きだからです。

このブログを見て頂ければ分かると思います。

『訪問リハビリ ブログ』で検索してみて下さい。

1番上にヒットします。

少し信頼できますよね?

私は訪問リハビリの業務に携わり、6年が経ちました。

訪問リハビリを辞めたいとは思いません。

訪問リハビリの業務が楽しくて楽しくて仕方がありません。

訪問リハビリが天職です。

だから、訪問リハビリ・訪問看護(リハビリ)への転職を勧めているのです。

訪問リハビリへの転職でまず考える事

訪問リハビリの転職でまず考えた方が良いことは、働く場所です。

訪問リハビリは簡単に説明すると、2つの働く場所があります。

  • 訪問看護ステーション
  • 訪問リハビリテーション

この2つから選ぶことになります。

ちなみに私は2つとも働いた経験があります。

法人内の異動です。

法人を跨いだ転職はしたことがありません。

どんな人が適しているのか、説明をしていきます。

訪問看護ステーションへの転職

訪問看護ステーションは看護師さんと一緒の職場になります。

看護師さんがいるということは、リハビリをしていて困った時にすぐに電話をかけることができるという利点があります。

その為、難病の利用者さんや終末期の利用者さんも多いのが特徴です。

看護師さんがいるということは、事業所内で看護師さんと話し、連携を図ることができます。

基本的に1人で訪問を行うため、フィジカルアセスメントをしっかりできないといけません。

看護師さんと一緒に働くことで、自然とその能力は向上します。訪問看護ステーションへの転職のメリットです。

看護師さんのバックサポートの下、リハビリを行えるので、新卒の方やはじめての訪問に不安があるセラピストにはオススメの転職先です。

また、訪問看護からのリハビリの対象者は0歳~です。

小児の訪問リハビリをやりたい人には向いているかもしれませんね。

介護保険分野においては、書類業務が多いということが特徴です。

「訪問リハビリテーション」と比較すると、計画書などの書類は訪問看護の方が圧倒的に少ないです。

書類に追われずに臨床に集中したいというセラピストは訪問看護ステーションへの転職はオススメです。

あとは、比較的給料が高い場合が多いです。特に経営者が理学療法士などのリハビリ専門職の場合はセラピストの想いを大切にしてくれると思います。給料をとにかく沢山もらいたい!稼ぎたい!というひとは、歩合制の訪問看護ステーションへの転職をお勧めします。

訪問看護に向いている人
  • 新人や新卒のセラピスト
  • 1人での訪問に不安のある人
  • 小児に関わりたい人
  • 難病や終末期に関わりたい人
  • 稼ぎたい人
  • 臨床を大切にしたい人
  • 看護師と働きたい人
  • フィジカルアセスメント能力を身につけたい人

訪問リハビリテーションへの転職

訪問リハビリテーションとは、病院や老人保健施設、クリニック、歯科などからの訪問リハビリです。

私は現在、病院の訪問リハビリで働いています。

訪問リハビリは、セラピストだけの事業所の場合が多いです。

その為、自ずと責任者はセラピストになります。

セラピストだけの事業所になりますので、正直団結力は強いと思います。

他職種というものは、なかなか理解できない部分もあるものです。

自分の理想の訪問リハビリを行いたい場合は向いているかもしれませんね。

また、事業所をセラピストが運営していくことになります。

面談や契約~提供までの一連の流れをセラピストが行うことができます。

リハビリの知識だけでなく、運営力も身に付けることができます。

訪問リハビリテーションは病院に併設されている場合が多いです。

その為、訪問看護ステーションと比較して、リハビリの機器が豊富というのも特徴かもしれませんね。

歩行器や評価機器などを必要な時に気軽に借りられるという点はメリットです。

近年、医療介護連携や医師との連携ということが国の方針にあります。

例えば私の事業所は回復期病棟に併設されているため、回復期病棟からスムーズに繋ぐリハビリが提供できます。

退院時カンファレンスに気軽に足を運べたり、困ったことがあれば、入院時のセラピストに話を聞くこともできます。

訪問看護のところで、難病や終末期に関わりたい人にはオススメと書きましたが、訪問リハビリにおいても関わることは多々あります。

多少、訪問看護の方が終末期や難病の利用者が多いという印象が私の経験上あります。

その反面、予防(要支援者)に関しては、訪問リハビリの方が多いと思います。

また、積極的な活動参加に向けた取り組みが行える・自立支援のリハビリをしたいというセラピストは訪問リハビリへの転職が向いているかもしれませんね。

病院と併設されている場合が多いので、給与体系が病院のセラピストと同じになる場合があります。そこは注意点です。

訪問リハビリはやりたいけど、セラピストの少ない事業所は寂しい。大勢の職場のセラピストと飲み会をしたい。忘年会や新年会などのイベントをしたい。院内のセラピストと勉強会など行いたい。学生をしたい。あらゆる分野に異動したいというセラピストには大きな病院の訪問リハビリテーションへの就職・転職をお勧めします。

訪問リハビリに向いている人
  • 医師と連携を図りたい人
  • 大勢のセラピストがいる職場を希望する人
  • 少しだけ訪問リハビリに関わりたい人
  • 飲み会やイベントを大勢で楽しみたい人
  • 運営力を身に付けたい人
  • 予防のリハビリに携わりたい人
  • リハビリ機器を使いたい人
  • 理想のリハビリを追求したい人

訪問リハビリへの転職についてのアドバイス

大体、訪問リハビリについて理解が深まってきたでしょうか?

訪問リハビリへの転職・就職は慎重に行う必要があります。

すぐに決めず、ゆっくりと転職先を選ぶ必要があります。

その為に、このような転職サイトを利用することをお勧めします。

登録は簡単で無料ですので、早めに全部登録してゆっくり転職を考えることをお勧めします。

メドフィット

MedFit

一番多く安心して利用できると話を聞いています。

私は使ったことがありません(転職したことがないので。笑)

  1. ご登録
  2. 案件ご紹介
  3. 面接

このような流れだそうです。

とりあえず、サイトを見てみてくれた方が詳しく書いてあると思います。

すみません。転職したことないので(笑)

MedFit

マイナビコメディカル

「マイナビコメディカル」を運営するのは、
厚生労働省から認可を受けた転職・就職支援サービスのようです。

費用は一切かかりません。

ご登録いただくと、各地の医療機関や施設に精通した専門の転職アドバイザーが、 ご希望に合った(理学療法士,作業療法士,言語聴覚士における)求人をできるだけ多くご紹介してくれるようです。



理学療法士・作業療法士WORK

本気で転職したい人には良いようです。(笑)

理学療法士作業療法士WORK

転職にはみんな本気ですよね!

私は転職したことがないので説明できませんが、良いみたいです。

使ってみて下さい。

とりあえず、Web登録をするみたいです。

すみません。説明できません(笑)

新卒で訪問リハビリに就職・転職可能か?

このようなことを最近耳にします。

結論は可能です。

詳しくは私のこの記事を読んでみて下さい。

新人のセラピストでも訪問リハビリに就職しても良いのですよ!

訪問リハビリへ転職するのが不安な人へ

病院から訪問リハビリに転職するのって結構不安ですよね?

私は転職したことがないので分かりませんが(笑)

多分不安だよなーって思います。

そんな不安な人の為に私のブログがあります。

私のこのブログ『訪問リハWOLFねっと』を読んでいただければ訪問リハビリのことは勉強できます。

「訪問リハビリに転職するんだけど何から勉強をした方がいい?」とよく聞かれます。

まずは、この記事を読んでみて下さい。

信じて下さい。

『訪問リハビリ ブログ』で検索すると1番上に出てきますから(笑)

そして、私は、全国の訪問セラピストが集うオンラインサロンも運営しています。

ここでは、優しく優しく訪問リハビリについて教えます。

みんなで教え合い成長する場です。

是非参加してください。

一緒に最強の訪問セラピストになりましょう!

だから、もし不安があっても安心して訪問リハビリへの転職を勧めます。

あとは、訪問リハビリの魅力ややりがいですよね?

それは、この記事に書いてあります。

ほらこの『訪問リハWOLFねっと』は何でも揃っているでしょ?

安心して転職して大丈夫です!

まずは、この転職サイトに登録してゆっくり考えましょう!

【メドフィット】

MedFit

【理学療法士・作業療法士WORK】

理学療法士 作業療法士WORK

お問い合わせ

何かご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せ下さいね!

↓↓↓

訪問リハWOLFねっと運営者のプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。