訪問リハ

訪問看護で電子カルテを導入すべき3つの理由!!

 

訪問看護で残業が減らない」と悩んでいる経営者の方はいませんか?

 

訪問看護では電子カルテを導入することがとてもおすすめです。

 

理由は3つあります。

 

  1. 無駄な業務が減る
  2. コストはすぐにプラスにできる
  3. 残業が減る

 

電子カルテを導入するためには、料金がかかります。

しかし、かかってしまう料金に抵抗感を持ち、電子カルテを導入しないのはもったいないです。

 

この記事では、訪問看護で電子カルテを導入するべき3つの理由を紹介したいと思います。

 

訪問看護で電子カルテを導入すべき3つの理由!!

 

訪問看護で電子カルテを導入すべき3つの理由は以下の通りです。

 

  1. 無駄な業務が減る
  2. コストはすぐにプラスにできる
  3. 残業やミスが減る

 

無駄な残業が減って、コストがすぐにプラスにできて、さらに残業やミスが減るならば、電子カルテは導入した方が良い!と思いませんか?

 

しかし、まだ説得力がありませんよね?

もう一歩踏み出せるようにもう少し詳しく解説をしていきたいと思います。

 

訪問看護は書類業務が多い

「訪問看護って書類業務がとっても多い!」と思いませんか?

 

事務員さんが行っている作業を含めるととても多いはずです。

事務員さんの行っている作業も含めて紹介していきましょう。

 

例を挙げて紹介してみますね!

 

訪問看護の業務の流れ

  1. ケアマネジャーさんからもらうサービス提供票を請求ソフトに入力する
  2. 訪問看護のスケジュールを組む
  3. 訪問看護を提供する
  4. 訪問看護の記録を書く
  5. 訪問看護の内容を事業所内外で共有する
  6. 訪問看護の報告書を作成する
  7. サービス提供票に実績を記入する
  8. 請求をする

 

ざっくりと説明をしましても上記のような内容を行っていると思います。

 

実際にこんなことをしていませんか?

普段無駄だなーと思う作業

  • 手書きで記録を書いたものを再びPCで入力してケアマネにFAXしている
  • 手書きで書いた記録を再びPCで入力をして報告書を作成している
  • 褥瘡などの様子を(写真ではなく)口頭で説明している
  • サービス提供票の実績を手書きで書いて、FAXして、PCに入力している

 

電子カルテを導入するとこれらの作業は減ります!

 

訪問看護で電子カルテを導入するメリット

訪問看護で電子カルテを導入するメリットを説明していきますね!

 

記録をタブレットで入力した時点で、サービス提供票の実績は入力される!

タブレットで利用者さんの状態を写真を撮って共有できる!

加算の期間なども正確に守ることができる!

手書きがなくなるので、紙のコストを抑えることができる!

紙がないので、事業所のスペースが広くなる!

記録が見やすいのでそのままFAXできる!

管理者がいつでもどこでも管理しやすい!

タブレット一つでどこからも利用者さんの情報を見ることができる!

道に迷わず訪問看護を提供することができる!

 

これはほんの一部です。

これ以上にも電子カルテを利用することでとても効率よく無駄な作業を減らして訪問看護ステーション運営をすることができるのです!

 

訪問看護の電子カルテの料金はどのくらいかかるのか?

 

「訪問看護で電子カルテを導入すると、無駄な作業を減らすことができて、業務が減ることが可能になることはわかった!でも、電子カルテって高いんでしょ?

 

そんな悩みのある方にお答えします!

 

電子カルテは、1〜5万円/月程度のものが多いです。

実際は月に3万円くらいのコストで利用することができます。

たとえば、60分間の訪問看護で1件8000円くらいの収入を得たとしましょう!

そうすると、4件訪問すれば元を取れてしまいます!

電子カルテを導入することで、業務効率は確実に改善されるため、4件分の訪問看護を提供することは容易にできると思います。

 

訪問看護の電子カルテは、何十万円もかかりませんので安心してください!

 

訪問看護の電子カルテで残業やミスが減る

 

普段、残業やミスが多い訪問看護ステーションはありませんか?

 

電子カルテを導入することで、確実に残業やミスは減ります!

 

おそらく、電子カルテを導入したいと考える経営者さんは、

 

  • 「残業代は減らないかな?」

 

と考えているからではないでしょうか?

 

電子カルテを導入すると?

  1. 機械がチェックしてくれるからミスは減る
  2. 無駄な作業がカットされるから業務は減る
  3. 事務員がほぼいらない

 

カイポケなら無料体験期間があります!

 

カイポケ」という名前を聞いたことはありませんか?

 

カイポケは、資料請求を無料で行える上で、無料での体験期間があります。

さらに、電話サポートや訪問サポートもついています!

 

カイポケ」の良いところはこちらです。

他のところでは、契約期間が数年縛りなどがありますが、「カイポケ」は無料体験をして、初期費用なく、いつでもやめられるのが親切だと思います!

 

 

おすすめの理由

ここに本文を入力

  1. 契約の期間なし(いつでもやめられる
  2. 初期費用なし
  3. タブレット安い(1台無料)
  4. PC台数増えても料金変わらない
  5. 無料期間が長い
  6. サービス種が豊富

 

他にも候補がある場合でもまずは資料請求し無料体験をしてみてはいかがでしょうか?

 

資料請求・体験はこちら↓

介護請求ソフトのカイポケビズ

 

 

おすすめ訪問看護電子カルテ

カイポケ無料体験可能

 

ABOUT ME
杉浦 良介
静岡県磐田市在住の理学療法士(PT)です。 訪問リハビリの分野が大好きです。 人と人を繋ぐ理学療法士を目指しています。 セミナー講師・コンサル(個別相談・企業向け)・寄稿等のお仕事の依頼もお待ちしております。 Twitter・Facebook・Instagramのフォローもどうぞよろしくお願いします。

リハウルフの公式LINEでは、セミナー情報・訪問リハ情報などを定期的に配信しております。

登録特典も設けてありますので、是非ご登録のほどよろしくお願いします。

友だち追加

こちらの記事もおすすめ!