訪問リハ

訪問看護Ⅰ5に回数制限はあるの?→「週6回までです!」

 

「訪問看護Ⅰ5には回数制限はあるの?」という疑問にお答えします。

 

こんにちは、リハウルフ管理者の杉浦良介です。

 

「理学療法士等の訪問含め、介護保険の訪問看護に回数制限がない」という間違えた情報配信をされている方も非常に多いため、ブログに書かせていただきます。

 

リハウルフ
リハウルフ
では、早速、勉強していきましょう! 

 

この記事でわかること

・介護保険の訪問看護からのリハビリ(訪問看護Ⅰ5)の回数制限について

・訪問看護Ⅰ5超について

訪問看護Ⅰ5は回数制限はあるの?

 

介護保険からの訪問看護からの理学療法士等の訪問。

いわゆる訪問看護Ⅰ5には回数制限があります。

それは週6回までです。

 

 

引用)厚生労働省HP

 

 

 

引用)厚生労働省

 

 

介護保険の場合は1回=20分間=297単位(要介護)=287単位(要支援)

という表記の仕方をします。

 

基本的に2回分(40分間)で訪問することが多いです。

Q.理学療法士等による訪問看護は、1回の訪問看護につき1回分の報酬しか算定できないのか。

A.理学療法士等による訪問看護については、20分以上を1回として、1度の訪問で複数回の実施が可能である。例えば、1度で40分以上の訪問看護を行った場合は2回分の報酬を算定できる。

引用)厚生労働省 24.3.16 事務連絡 介護保険最新情報vol.267 「平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.1)(平成24 年3 月16 日)」の送付について 〔22〕

 

1日40分間で訪問看護(リハビリ)を行なった場合、週3日までとなります。

 

分かり易く説明しますと、1週間あたり120分間の訪問看護(リハビリ)を受けることが可能です。

したがって60分間訪問なら週2日までとなります。

60分間訪問の場合、訪問看護(リハビリ)では減算となります。

 

訪問看護Ⅰ5(介護保険における理学療法士等の訪問)の回数制限についてまとめます。

  • 基本的には週6回=120分間
  • 40分間訪問なら週3回
  • 60分間訪問なら週2回(ただし、減算)

 

Q.理学療法士等の訪問については、訪問看護計画において、理学療法士等の訪問が保健師又は看護師による訪問の回数を上回るような設定がなされてもよいのか。

A.リハビリテーションのニーズを有する利用者に対し、病院、老人保健施設等が地域に存在しないこと等により訪問リハビリテーションを適切に提供できず、その代替えとしての訪問看護ステーションからの理学療法士等の訪問が過半を占めることもあることから、理学療法士等の訪問が保健師又は看護師による訪問の回数を上回るような設定もあると考える。

 

引用)厚生労働省 21.3.23 介護保険最新情報vol.69 平成21年4月改定関係Q&A(vol.1) 〔38〕

 

訪問看護Ⅰ5超とは?(訪問看護Ⅰ5・2超)

 

「訪問看護Ⅰ5・2超とは何か?」という疑問にも答えます。

 

訪問看護Ⅰ5・2超とは、理学療法士、作業療法士又は言語聴覚士が1日に2回を超えて指定訪問看護を行った場合、1回につき100分の90に相当する単位数を算定することを指します。

 

1度に60分、80分、100分、120分の訪問看護を行うと、10%分減算されますよ!というものです。

 

サービスコードで以下のように示されています。

サービスコード単位数
訪問看護Ⅰ5297単位
訪問看護Ⅰ5・2超267単位
予訪看Ⅰ5287単位
予訪看Ⅰ5・2超258単位

 

Q.理学療法士等による訪問看護は、1日に2回を超えて行う場合に1回につき90/100に相当する単位数を算定するとなっているが、何回行った場合に90/100に相当する単位数を算定するのか。

A.1日に3回以上の訪問看護を行った場合に、1日の各訪問看護費の100分の90に相当する単位数を算定する。 (例)1日の訪問看護が3回以上の場合の訪問看護費 1回単位数×(90/100)×3回

 

引用)厚生労働省 24.3.16 事務連絡 介護保険最新情報vol.267 「平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.1)(平成24 年3 月16 日)」の送付について 〔23〕

 

Q.理学療法士等による訪問看護は、連続して3回以上訪問看護を行った場合だけでなく、午前中に2回、午後に1回行った場合にも90/100に相当する単位数を算定するのか。

A.1日に3回以上行う場合には、連続して行った場合に限らず、1日の各訪問看護費の100分の90に相当する単位数を算定する。

 

引用)厚生労働省 24.3.16 事務連絡 介護保険最新情報vol.267 「平成24年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.1)(平成24 年3 月16 日)」の送付について 〔24〕

 

まとめ

 

看護師による訪問看護は回数制限がありません。

 

しかし、理学療法士等による介護保険の訪問看護(訪問看護Ⅰ5)に関しては、回数制限があります。

 

ただし、ケアプランの中にしっかりと位置付けて、必要性を定める必要があります。

 

正しく情報をキャッチして、適切な事業所運営を行っていきましょう!

 

訪問看護Ⅰ5は週6回(120分)です。

ABOUT ME
杉浦 良介
静岡県磐田市在住の理学療法士(PT)です。 訪問リハビリの分野が大好きです。 人と人を繋ぐ理学療法士を目指しています。 セミナー講師・コンサル(個別相談・企業向け)・寄稿等のお仕事の依頼もお待ちしております。 Twitter・Facebook・Instagramのフォローもどうぞよろしくお願いします。

リハウルフの公式LINEでは、セミナー情報・訪問リハ情報などを定期的に配信しております。

登録特典も設けてありますので、是非ご登録のほどよろしくお願いします。

友だち追加

こちらの記事もおすすめ!